オリジナルTシャツで特別なユニフォームを作ろう!

2018年8月31日 By admin

オリジナルTシャツとは

オリジナルTシャツとは、その名の通りオリジナルで作るTシャツです。主に学校や会社のイベントや趣味のチームといったように、何か特別な集まりで使う時に作ります。もちろん自分一人が着るためのオリジナルTシャツを作っても構いません。デザインは普通のTシャツにロゴやイラスト、写真等を印刷するだけです。性別や好みによって色を変えても構いませんし、サイズも豊富に揃っているので老若男女問わず揃えて着る事ができます。

オリジナルTシャツの作り方

それではオリジナルTシャツはどうやって作るかというと、専用の業者がいます。基本のTシャツを選び入れたいロゴやイラストのデザイン、そしてそれらを印刷する位置を決めます。印刷する位置や大きさは業者にもよりますがフロントやバック、また胸元にワンポイントでも入れられます。入れる画像は自分達で用意しても良いですし、デザイナーのいる業者なら相談しながら作ってもらう事も可能です。画像データはインターネット上で入稿し、完成Tシャツは宅配等で送られてくるので、店舗に直接行く必要もありません。

オリジナルTシャツの使い道

そんなオリジナルTシャツはどんな時に使うかというと、例えば学生なら運動会や文化祭等です。皆で同じTシャツを着る事で連帯感も生まれやすくなります。他には趣味や地域の集まりでオリジナルTシャツを作るケースです。学校や会社というように日常的に顔を合わせない人達でも、お揃いのTシャツを着る事で親近感も湧きますし、判別がしやすくなります。そして最後に会社のイベントや仕事でのオリジナルTシャツの活用です。会社のイベントでオリジナルTシャツを着る事で、普段よりもラフで打ち解けた空気が作りやすくなります。

オリジナルTシャツとは、自分でデザインしたTシャツのことです。学園祭のときにクラスのTシャツを作って着用するなどの利用方法があります。